ポートフォリオ

マイクロボアスコープ

ごく小さなコンポーネントや微小なボア穴の検査用に、SCHÖLY は微小な作業直 径の micrendo®製品を提供しています。 これらのボアスコープを使用すれば、 直径 0.35 mm ~ 4.0 mm の検査が可能になります。これにより、微小な部品の ボア穴のバリややすりくずを管理したり、溶接された接続部分を検査できます。

micrendo® 製品には、広角対物レンズ、回転式鏡筒の使用や側面図などに対応す るためのさまざまなモデルが用意されており、お客様の要件に最適な製品をお選 びいただけます。 直接アクセスの必要ない検査の場合は、micrendo®プログラム のフレキシブルファイバースコープを使って、内部を観察できます。

広角ボアスコープ

micrendo® ボアスコープは、非常に小さな直径でも高画質を提供できます。 広 角対物レンズを装備した SCHÖLLY micrendo® 広角ボアスコープは、非常に小さ な直径でも全体像を正確に撮影できます。 これは、特に製造管理などで短時間で すばやく正確な視覚検査を行う必要がある場合に使用されます。

  • 直径 1.8 ~ 4 mm
  • 80° ~ 100°の視野の広角対物レンズ

ビデオスコープ

広角対物レンズを装備した SCHÖLY micrendo®広角ボアスコープは、非常に小 さな直径でも全体像を正確に撮影できます。 これは、特に製造管理などで短時間 ですばやく正確な視覚検査を行う必要がある場合に使用されます。

  • 直径 1.8 ~ 2.7 mm
  • オプションの鏡筒 70°および 90°

ファイバースコープ

リジッド装置にアクセスすることなく小型部品や微小なボア穴を検査する場 合、micrendo®ファイバースコープシリーズのフレキシブル製品は、最小 0.35 mm からのさまざまな直径を提供します。

  • 直径0.35 ~ 2.4 mm
  • 70° ~ 85°の視野の広角対物レンズ
  • 最高 30.000 ピクセルの高解像度画像バンドル